スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画バカ一代(仮面ライダーW Forever AtoZ/運命のガイアメモリ)

今夏ヒーローがとびだす!!
なんて、まぁ田舎じゃありえませんよww
3D映画なのに2Dでしか観れないという酷い運命を受け入れましたよ

a0120781_22221437.jpg

ストーリー
爽やかな風が吹く街・風都で頻発する、“ガイアメモリ”を悪用した事件。メモリの力でドーパントとなった犯罪者たちから風都の人々を守ってきたのは、“二人で一人の探偵”こと左翔太郎とフィリップが変身する仮面ライダーW、そして風都署の刑事・照井竜が変身する仮面ライダーアクセルだ。
この夏、風都を震撼させる大事件が勃発する。街にばらまかれた、AからZまでの26個の次世代ガイアメモリ。しかし、その中で“E”=エターナルのメモリだけは、凶悪なテロリスト集団「NEVER」の隊長・大道克己がいち早く手に入れていた。「NEVER」の目的は風都を占領し、支配すること。翔太郎たちは、国際特務調査機関員・マリアの協力を得て、街の危機を救うべく、行動を開始した。美しきマリアに、自分の母の面影を重ねるフィリップ――。
そして始まった、残る25個のメモリの争奪戦。だがWの前に、大道克己が変身した最凶の仮面ライダーエターナルが立ち塞がる。エターナルのメモリに秘められた、恐るべき能力。ついに訪れる、仮面ライダーW最期の日!? 巨大な陰謀が渦巻く中、次々と明かされていく衝撃の事実。みんなの祈りを胸に、熱い友情の絆を武器に――Wよ、今こそ大旋風を巻き起こせ!

仮面ライダーは普通に面白かった
なんか、オマケみたいに引っ付いてるゴセイジャーなるものは、洒落にならないぐらいカオス映画だった。

まず、ゴセイジャーから
今年の戦隊モノのレッドは滑舌が悪いね
最初、この人は何語をしゃべっているのだろうか?と思った
次に、ヒロインぽい人がいるんだけど、いい歳なのに設定が女の子というからカオスだ
周りも「女の子」っと無理している感じが面白すぎるw
何より吹いたのが、敵の怪人が自転車のってレッドとかを追いかけているシーン
何なの?頭大丈夫?この製作者?とか思ってしまったよ
でも、あれだね。笑いを取ろうとしてるのね

次は仮面ライダー
すごい面白いね
ストーリーが何より矛盾してないし、次の展開が全く読めなかったね
本当に戦隊モノと仮面ライダーってどうしてこう差が出来てしまったのか?って、時々疑問が残るよ
スタントマンが凄いし、クールかつカッコいい
俳優も見ていて、演技が上手いと思う

さて、新ライダー
仮面ライダー000(オーズ)も番宣で登場!

今回は、タトバコンボと真ん中がカマキリだから、タキリバコンボ(?)なるフォームが出てきました。


タカ!トラ!バッタ!タ・ト・バ タトバ タートーバ
本当にこれが流れます

新ライダーにも期待大ですよ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Search Under This Blog
Twitter
Recent Entries
Categories
Monthly Archieves
Comment
Trackback
Profile

ジャヴュ・ドッペル

Author:ジャヴュ・ドッペル
えらいとこ見られた
こりゃあもう 百年目 じゃと思いました

あと、このブログは敬称略ですので悪しからず。

Links
QR Code
QR
RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。