スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おしゃれ泥棒!

知り合いで脱オタクをした人がいます。 「二次元以外は糞、三次元にはビッチしかいない」なんてことを公言していた人でしたから、最初「今日からオタクやめて、一般人になるわ」という言葉を聞いた瞬間、思わず我が耳を疑いましたが、だからといってその人の事を衷心から

「三次元? 何言ってるの? クタバってしまえ!」

なんてこと言いません(実はこの言葉―相手もおそらく分かってくれていると思いますが―冗談半分で言いましたw)

その人は筋金入りの二次元崇拝者だったのですが、なして、こんなにも急に心変わりしたのかと訊いてみると、どうやら好きな人ができたらしいのです。
で、ある日、自分のことを客観的に見てみたらあまりにセンスがないということを痛感したそうで、ファッションとか言動、その他諸々を改善したらいつの間にかオタク的趣味もなくなり一般人になっていたそうです、本人の言質を借りるならば「デトックスみたいなもん」だそう。 まあ、電車男とかと同じパターン、よくある話です。

脱オタして告白してみると見事OKだったと、これまた電車男と同じパターン。 あるんですね、そんなことが本当に。

で、今日の本題はここから。
その人がいうには「オタクはキモイからダメなんだ。 しかもオタクはそのことに気付いていない、これじゃあ何時まで経っても二次元という幻想しか愛せない。 どうせ、『二次元サイコー』なんて言っているオタクは三次元の女性と向き合うという努力を怠ってきたくせに、どうせ三次元の女からは嫌われるに違いないとかいう“被害妄想"に陥ってるだけヤツ」なのだそうです。 全くこの人本当に“つい最近までオタクだった"のかと疑いたくなる程に見事な手のひらの返しっぷり驚きましたが、もしかしたら本当にオタクは一般人から見たら中身はともかく、見た目からして気持ち悪いのかもしれない、不快なのかもしれない……というわけでググッてみたら、wikiに詳しい情報が載っていたのを発見。

脱オタク - Wikipedia -

髭を伸ばしたまま、無精髭
→ 髭剃りをする

爪が伸びたまま、爪が汚れている。
→爪切りで爪を切ること。出来れば爪の手入れが出来ると望ましい。

頭垢や体臭がする。
→入浴やシャンプーを使用し、身体も石鹸やボディソープを使い体臭を消すように心がける。

顔に油が浮く、目脂が浮いている。
→洗顔をする。

口臭がする。
→歯磨きを心がけ、出来れば洗口液や舌ブラシ、糸ようじ等を使用し口臭を消す。

鼻毛が飛び出している。
→鼻毛専用の鋏やカッターが有るので手入れをする。

いや、そういうのっておしゃれ以前というか、人として他人に不快感を与えないというのは当然というか……まさか風呂に入らない、ヒゲも剃らない、顔も洗わない、爪も切らない、口も磨かない……そんなヤツいくらオタクでもいないよwwww というか。そんな不潔ならオタクじゃなくても嫌われるよ。
そんな最低限のこともしてない人なんていないでしょうよ、いたら逆に見てみたいw まったくwikiさんは大袈裟なんだからww
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

Search Under This Blog
Twitter
Recent Entries
Categories
Monthly Archieves
Comment
Trackback
Profile

ジャヴュ・ドッペル

Author:ジャヴュ・ドッペル
えらいとこ見られた
こりゃあもう 百年目 じゃと思いました

あと、このブログは敬称略ですので悪しからず。

Links
QR Code
QR
RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。