スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画バカ一代『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』

大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE [Blu-ray]大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE [Blu-ray]
(2010/04/23)
南 翔太黒部 進

商品詳細を見る


うん、発売してるなんて知らなかった

TSUTAYA行ったらあったし

ナイナイの岡村さんがプレッシャー星人として出てると前々から噂があったので気になっていた作品です。

円谷とWBが共同制作。

あらすじ
goo映画からコピペ
ウルトラマンの故郷、M78星雲・光の国にかつてない危機が訪れる。ウルトラ一族でありながら暗黒の力に魅せられたならず者・ウルトラマンベリアルが復活!!100体もの怪獣を操る武器“ギガ・バトルナイザー”を手に暴れるウルトラマンベリアルは、ウルトラ戦士を蹴散らして光の国を氷河に閉じ込めてしまう。傷ついたウルトラマンメビウスは、同じく怪獣を操る力を持つ“怪獣使い”レイとともに光の国を救うため立ち上がるが…。

ウルトラマンが初めて地球に姿を見せてから43年。本作はその歴史の集大成と、新時代の幕開けを感じさせる壮大なスケールの作品だ。ウルトラの歴史初の光の国出身の悪玉ウルトラマンであるウルトラマンベリアルと、ウルトラセブンの息子であるウルトラマンゼロの登場を筆頭に、特撮カットを実写とCGのデジタル合成で表現するなど、従来のウルトラシリーズが持つイメージを一新する作品に仕上がっている。子供たちに大人気のカードゲーム「ウルトラギャラクシー 大怪獣バトル」を物語のベースに、ウルトラ戦士のスピーディーなアクションや100体を超える怪獣軍団による大暴れなど、ウルトラファンなら大人から子供まで楽しめる大迫力の作品だ。


あらすじなんてどうだっていいんだ
この作品、WBと共同しているせいなのか
ウルトラマンがワイヤーアクション、しかもスペシューム光線を躊躇無く連射する。
間がない。
しかもCGが無駄にすごい

びっくりアクション映画だったよ

そして、セブンに息子が存在!
声優は宮野真守さん

俺がガンダムだ!じゃなくて、俺がウルトラマンだ!とか凄く言いそうな雰囲気で無双します。

何か、新しい特撮映画でしたね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Search Under This Blog
Twitter
Recent Entries
Categories
Monthly Archieves
Comment
Trackback
Profile

ジャヴュ・ドッペル

Author:ジャヴュ・ドッペル
えらいとこ見られた
こりゃあもう 百年目 じゃと思いました

あと、このブログは敬称略ですので悪しからず。

Links
QR Code
QR
RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。