スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯野教授!

かなり前に買った筒井康隆の小説「文学部唯野教授」を読了。

文学部唯野教授 (岩波現代文庫―文芸)文学部唯野教授 (岩波現代文庫―文芸)
(2000/01)
筒井 康隆

商品詳細を見る


非常におもしろかったです。
ちょっと分からないところもありましたが、おおむねわかりやすくて「ああ、こんな教授が本当にいたらなぁ」なんて思いました。
厳密に言うと最後から一つ前の章を読み忘れていました。
なんで、それだけ飛ばしたのか自分でも分かりませんが、そういう事情によって大分時間がかかった本であります。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

Search Under This Blog
Twitter
Recent Entries
Categories
Monthly Archieves
Comment
Trackback
Profile

ジャヴュ・ドッペル

Author:ジャヴュ・ドッペル
えらいとこ見られた
こりゃあもう 百年目 じゃと思いました

あと、このブログは敬称略ですので悪しからず。

Links
QR Code
QR
RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。