スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬が合う

現実世界で

「私は○○(自分の好きなバンド)のファンです」

と言うと、大抵「知らない」という素っ気ない反応が返ってきて、私は「良い曲作ってるのに!」と“勝手に”歌手の身の上を悲しんだり、あるいは歌手を知らないと言った連中に「あんな名曲を知らないなんてかわいそうに」と憐れんだりしてしまいます。
まあ、それはすべて自分の価値観こそが至上という自惚れた態度によるものなんですが、それでも自分と同じ趣味とか嗜好の人に出会うとただ嬉しくて、運命的とさえ“勘違い”してしまいます。

私は人間椅子というHR/HMバンドが好きなんですが、あまり現実世界で同じファンをみつけたことがありません。 もう二十年も活動しているのに知名度が……低い。 現実でもネット上でも少なくて、ファンなら分かる“あるある話”すら出来なくて悶々としていましたが、おかげさまでTwitter上で何人かファンを見つけることが出来て(もちろん、あれは現実ではないけども)もう、それだけでも嬉しくて仕方ないです。
願わくば、ニュージェネレーション?とでもいうか、最近活動を始めたようなバンド(嘘つきバービーとか)のファンを見つけていろんな話をしてみたいです。

……ってなんの報告なんですかね、コレw もう話が分からなくなってきました、まあ、みんな音楽聞いてトリップしようぜ☆ ってことでw

ぎゃ、ぎゃふん!
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

Search Under This Blog
Twitter
Recent Entries
Categories
Monthly Archieves
Comment
Trackback
Profile

ジャヴュ・ドッペル

Author:ジャヴュ・ドッペル
えらいとこ見られた
こりゃあもう 百年目 じゃと思いました

あと、このブログは敬称略ですので悪しからず。

Links
QR Code
QR
RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。