スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天地創造

深夜……いや早朝4時に珍しく目が覚めて、テレビをつけてみると「天地創造」が放送されていました。
見てみるとアダムとイヴ、カインとアベル、バベルの塔……と旧約聖書の事象がいろいろと描かれていたわけですが、無宗教の私から見てもおもしろいです。

というか突っ込みどころ満載です(映画の関係上内容がカットされていてよく知らないだけかも)

アダムのあばら骨からできたイヴ。 お偉い学者さん曰く女性とは男性の従属的存在であったということを暗に言っているそうですが、個人的にはそんなことよりもアダムが自分の複製であるイヴと……つまり、その、非常に言うのを憚られるような言葉ですが、子作りするとはこれって植物でいう自家受精っていうか、自瀆にも似た禁忌な行為のような気がして仕方がありません……いやんw
それにしても神様はなして人間がいるところにリンゴを植えたのかが分かりません……遠回しに食べろと言ってるような気さえします。

弟殺しで有名な「カインとアベル」にしても、カインは自分の供物は神に拒否されて、アベルは受け取られた。 自分が信じている、あるいは愛している人に見捨てられたら誰だってイライラするし、そんな時に「お前の方が悪いんだぜ」的なこと言われたら喧嘩になるよ、うん。

一度も聖書なるものを読んだことがないので詳しい内容だとか、背景が分からないので、分かっている人がこの文章を読んだら「馬鹿だなぁ、こいつ」って言われるだろうと思われるんだけど、まあ、それはご愛敬ってことで、でもエデンの園みたいなのがあったら是非行ってみたいね、なにせうまい果実がたくさんなっているらしい、いいなあ、いい、よだれを垂らして食ってみたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

Search Under This Blog
Twitter
Recent Entries
Categories
Monthly Archieves
Comment
Trackback
Profile

ジャヴュ・ドッペル

Author:ジャヴュ・ドッペル
えらいとこ見られた
こりゃあもう 百年目 じゃと思いました

あと、このブログは敬称略ですので悪しからず。

Links
QR Code
QR
RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。