スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画バカ一代(アマルフィ 女神の報酬)

どうせ、近々地上波で放映されることぐらい分かっているのに、魔が差したのか、つい見てしまいました。

アマルフィ 女神の報酬

この映画は予想通り糞である。
いや、サスペンス映画としては糞であっても観光映画としては上々という感じやもしれぬ。

内容を改めてここで説明する必要はないだろうから割愛するが、まあ、雑な仕上がりである。 アマルフィという題名でありながら、さほど重要でないアマルフィという街。
犯人は登場したときからなんとなくわかるという雑さ。 お金はかけているのにこのチープさ。 映画自体見たことがないという人ならばきっと面白いと思う。

というわけで、繰り返しますが、これはサスペンスとしては三流以下、話があまりにも無理やり過ぎて微妙で糞、見なくてもいいレベル。
しかし、観光映画として上々、なかなかイタリアに行ってみたいと思えるいい映画でした。

割りきってみるとなかなかいいかもよ? って感じでした。
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

Search Under This Blog
Twitter
Recent Entries
Categories
Monthly Archieves
Comment
Trackback
Profile

ジャヴュ・ドッペル

Author:ジャヴュ・ドッペル
えらいとこ見られた
こりゃあもう 百年目 じゃと思いました

あと、このブログは敬称略ですので悪しからず。

Links
QR Code
QR
RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。