スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bluetoothヘッドセットを買う

PhilipsのTapstarを愛用していた私ですが、ついにTapstarが壊れてしまいました。厳密にいえば、内部断線してしまいました。いずれ出るというPlantoronics社のBackBeat GO 2かJaybird社の新作を買うつもりなので、その繋ぎとして安価なヘッドセットを購入することにしました。

そこで購入したのがこれ


Bluetooth ブルートゥース 高音質ヘッドホン ワイヤレス Meelectronics Air-Fi-AF32 スマホ対応 (外側ピンク+内側白) 【並行輸入品】Bluetooth ブルートゥース 高音質ヘッドホン ワイヤレス Meelectronics Air-Fi-AF32 スマホ対応 (外側ピンク+内側白) 【並行輸入品】
()
不明

商品詳細を見る



Aluratek 【内蔵マイク付きワイヤレスステレオヘッドホン】 Bluetoothステレオヘッドホン ABH01FAluratek 【内蔵マイク付きワイヤレスステレオヘッドホン】 Bluetoothステレオヘッドホン ABH01F
()
Aluratek

商品詳細を見る


なんで2つの商品が掲載したかというと、この2つ、実は同じ商品なんです。不思議なことに、別の会社から、全く同じ製品の色違いが販売されているのです。色々と調べてみると、中国だか台湾のメーカーのOEM製品のようです。ちなみにMeelectoronicsはアメリカの会社で、Aluratekはカナダの会社です。

ま、同じ商品ということなので、好きな色、あるいは値段の安い方を買えばいいと思います。意外にレビューも少ないようなので、ここはひとつ拙いながらもレビューしてみようかと思います。


デザイン

身も蓋もありませんが、MONSTER CABLEの方が良い仕上がりです。値段相応の仕上がりなので、派手な色だとモロにチープな印象を受けます。できれば、黒色がおススメです。とはいえ、デザイン自体はそこまで悪くありません、使い勝手は良く、ボタンが独立しているので、操作ミスが少ないです。
観ての通り、イヤーパッドが耳を覆うタイプではなく、ただ触れるだけというか、押さえつけるタイプなので、音漏れが酷いです。

音質

値段の割には良いです。インイヤー式のTapstarと単純比較できないのは承知でいいますが、こちらの方が断然音質が良いです。低音に深みがない代わりに、中音域がよく鳴り、高音もそれなりに出ています。大音量で再生しても、音割れしづらいのでなかなか優秀です。
同価格帯のBluetoothヘッドセットのなかではピカイチ、倍以上する価格帯のヘッドセットでもっと酷い音質のものもあるので、良いと思います。ただし、やや音の精度といいますか、キメ細かさがないように思えます。

感度の良さ

感度は良い部類です。日本のサプライメーカーが出した高価格帯のヘッドセットよりも感度が良かったことには思わず笑ってしまいました。この価格帯の割には健闘しています。

良い点
コスパに優れている。電池の持ちがいい。それに電池が切れてもケーブルで有線ヘッドフォンとして使用出来る。

悪い点
デザインが特段優れているわけではない。頭頂部に当たるクッション、そこで用いられた接着剤が軟弱者で取れてくる(両面テープでくっつけているだけ、取れたらアロンアルファなどでつければいいかと)。製品に個体差がある模様。マイクの音量がやや大きく、携帯側で音量調整ができない場合は厄介。


総評

しつこいようですが、コスパに優れています。オーディオ・マニアで音質にはうるさいという人は、購入を控えた方が賢明でしょうが、それ以外の人、一般的な人には十分すぎるスペックだと思います。個人的にはオススメです。繋ぎのつもりが、案外と長く使うことになるかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ : 管理人日記
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

Search Under This Blog
Twitter
Recent Entries
Categories
Monthly Archieves
Comment
Trackback
Profile

ジャヴュ・ドッペル

Author:ジャヴュ・ドッペル
えらいとこ見られた
こりゃあもう 百年目 じゃと思いました

あと、このブログは敬称略ですので悪しからず。

Links
QR Code
QR
RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。