スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画バカ一代(フライト)


フライト ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]フライト ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
(2013/07/19)
デンゼル・ワシントン、ドン・チードル 他

商品詳細を見る


「人道的には、こういう結末の方がいいよね」

アル中とかシャブ中っていうのは差別用語にあたり、テレビでは使っちゃいけないらしいのですが、でも、この映画でデンゼル・ワシントンが演じるウィトカーは、まさにアル中でシャブ中の、しかもクズ野郎です。
どうしようもない奴で、明日は大事な審議会だから飲むなよって言ってるのに、飲んじゃうんですよ。依存症だから仕方がないというか、病気ですから、まあ、当然の結果とはいえ、酷いもんです。

それに、最後は急に良い人ぶって「私はお酒を飲みました」って言い出したんですよね、え、今までのクズなウィトカーはどこへ行ったんだ?! って感じです。個人的にはバット・ルーテナントみたく、最後の最後まで、クズでいて欲しかったですね。


とはいえ、そういうクズでいられるのは映画の世界だけ。現実世界では、彼のように罪を認め、それを償う人間の方が立派だし、人道的ですよね。こういう、自分の罪を認められる人間になりたいものです。
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

Search Under This Blog
Twitter
Recent Entries
Categories
Monthly Archieves
Comment
Trackback
Profile

ジャヴュ・ドッペル

Author:ジャヴュ・ドッペル
えらいとこ見られた
こりゃあもう 百年目 じゃと思いました

あと、このブログは敬称略ですので悪しからず。

Links
QR Code
QR
RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。