スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画バカ一代(クラウド・アトラス)


クラウド アトラス ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [Blu-ray]クラウド アトラス ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [Blu-ray]
(2013/07/10)
トム・ハンクス、ハル・ベリー 他

商品詳細を見る


「兄が姉になっても、本質は変わらない」

ウォシャフスキー兄弟は……いや、失礼。ウォシャフスキー姉弟は、彼らが製作した映画よりも、お兄ちゃんが性転換してお姉ちゃんになったって話題のほうが有名でした。ま、下世話な話。私も野次馬根性丸出しで、性転換の話題の方が興味がありました。でも、そんな私の頭をぶっ飛ばしてくれた作品が、これです、「クラウド・アトラス」です。個人的にはマトリックス三部作より、面白いと思います。

本作は、時間軸の異なる6つの話をバラバラで繋ぎ合わせています。この作品を一言でいえば、輪廻転生(あるいはニーチェの永劫回帰)です。ある時間軸では悲恋で終わった恋人たちも、ある時間軸では成就し、一生を添い遂げる。また、ある時間軸では敵でも、ある時間軸では仲間となり、友好な関係を築く。人間は、何度も死に、何度も生まれ、何度も同じ人に会い、何度も同じ行動を遂げるけど、必ずしも同じ結果とは限らない。

当事者には分からないけども、第三者の立場、観測できる地点―この映画では監督であり、観客には―その不思議を知ることが出来る。ウォシャフスキー姉弟はこういう題材の映画を手を替え、品を替えて何度も作っているように思えます。彼らは確かに大きな変化を遂げたけども、メッセージは昔から変わっていないと思うのです。
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

Search Under This Blog
Twitter
Recent Entries
Categories
Monthly Archieves
Comment
Trackback
Profile

ジャヴュ・ドッペル

Author:ジャヴュ・ドッペル
えらいとこ見られた
こりゃあもう 百年目 じゃと思いました

あと、このブログは敬称略ですので悪しからず。

Links
QR Code
QR
RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。