スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画バカ一代(悪人に平穏なし)


悪人に平穏なし [Blu-ray]悪人に平穏なし [Blu-ray]
(2013/07/06)
ホセ・コロナド、ロドルフォ・サンチョ 他

商品詳細を見る


「やぶれかぶれのハードボイルド」

主人公のサントスはアル中で、もう、どうしようもない人間ですが、でも一応警察官で、かつては有能な刑事だったという経歴の持ち主。よくありがちな設定ですが、このホセ・コロナドという人の演技がいいのか、画面構成がいいのか分かりませんが、非常に似合う、それっぽい雰囲気が醸し出されており、それだけでも観る価値ありかもしれません。
それにしても、冒頭からしてぶっ飛んでいます。モーターヘッドのレミー・キルミスターみたいに、コーラのラム酒割り(ラム酒・9:コーラ・1)を一気に飲み干し、そのバーのオーナーやバーテンダーなどを射殺しだすのです。しかも、大した理由もなく。酔っ払っていても、やべぇなと思ったサントスは、証拠隠滅を図っているシーンは、妙にリアルで、人間が人を殺したときはこんな感じで淡々と作業するのかなあ、って思いましたね。

腐敗警官モノ(バッド・ルーテナントみたいなやつ)が好きな人には良いかもしれませんね。
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

Search Under This Blog
Twitter
Recent Entries
Categories
Monthly Archieves
Comment
Trackback
Profile

ジャヴュ・ドッペル

Author:ジャヴュ・ドッペル
えらいとこ見られた
こりゃあもう 百年目 じゃと思いました

あと、このブログは敬称略ですので悪しからず。

Links
QR Code
QR
RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。