スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画バカ一代(ユニバーサル・ソルジャー 殺戮の黙示録)


ユニバーサル・ソルジャー 殺戮の黙示録 [Blu-ray]ユニバーサル・ソルジャー 殺戮の黙示録 [Blu-ray]
(2013/03/02)
ジャン=クロード・ヴァン・ダム、ドルフ・ラングレン 他

商品詳細を見る


全シリーズを観て来た人間としては、残念な作品でした。この「残念」という言葉には二つの意味があります。1つ「ヴァン・ダムとラングレンの勇姿がもう観られない」ということ、2つ「わざわざ、ユニバーサル・ソルジャーシリーズでやる意味あったのか」ということです。

映画自体は実験色が強い作品で、そういうのが好きな人には面白いです。個人的には(誤解を怖れずにいえば)こういうリンチっぽい感じは嫌いじゃないです。でも、ユニバーサル・ソルジャーってそういう映画じゃないと思います。つまり、良い意味でも悪い意味でも「わかりやすさ」が大切だと思うんです。ファンが観たいのは、こういうのじゃなくて、もっとバカバカしくて、分かりやすくて、スカッとする内容なんです。

とはいえ、アクションシーンは目を見張るものがありました。でも、ラングレンのアクションにキレはなかったです、歳なんですかね……
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

Search Under This Blog
Twitter
Recent Entries
Categories
Monthly Archieves
Comment
Trackback
Profile

ジャヴュ・ドッペル

Author:ジャヴュ・ドッペル
えらいとこ見られた
こりゃあもう 百年目 じゃと思いました

あと、このブログは敬称略ですので悪しからず。

Links
QR Code
QR
RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。