スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画バカ一代(るろうに剣心)

<不殺の誓い>

るろうに剣心 通常版 [Blu-ray]るろうに剣心 通常版 [Blu-ray]
(2012/12/26)
佐藤健

商品詳細を見る


実は、本作を見た理由が「また、アニメ原作か。どうせ大したことね―だろ」と言いたいがためでした。しかし、全編を通してみてみると、当初の目論見とは裏腹に、案外と面白い映画でした。こんなことを言うと偉そうですが、最近の日本映画、特にテレビ局が製作に参加している作品の中では良作の部類だと思います。

殺陣を含むアクションシーンは迫力があり、見応えがあります。話も破綻なくや淀みなく練られているし、なかなか良かったです。ただ、個人的にアクションシーンでスローモーションが多用されていたのがくどいかなぁと思いました。でも、まあ、それぐらいですかね、映像や脚本に関しては。他に、これといって言いたいことはありません。

しかし、配役に関して文句が言いたい。ヒロインの配役、つまり神谷薫役が最悪。別にアイドルやモデルを起用してもらっても結構なんですが、この武井咲の演技が酷すぎて、映画の完成度を著しく下げているように思います。彼女の一本調子な演技に対して、誰も文句を言わなかったんですかね? なんなんですかね、まったく。シリアスなシーンが台無しですよ。もう少し、演技の勉強をして頂きたい。
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

Search Under This Blog
Twitter
Recent Entries
Categories
Monthly Archieves
Comment
Trackback
Profile

ジャヴュ・ドッペル

Author:ジャヴュ・ドッペル
えらいとこ見られた
こりゃあもう 百年目 じゃと思いました

あと、このブログは敬称略ですので悪しからず。

Links
QR Code
QR
RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。