スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画バカ一代(アタック・ザ・ブロック)

<不良少年 VS エイリアン>

Attack the BlockAttack the Block
(2011/05/24)
Soundtrack

商品詳細を見る


あらすじ
不良少年のモーゼスは不良仲間を引き連れて、道行く人々を恐喝し金を稼いでいた。ある日、女性看護師サムを恐喝していると空から謎の物体―隕石―が落ちてきた。
隕石はモーゼスたちの近くに止めてあった車に激突、車は見事に大破してしまった。せっかくだから車上荒らしをしようとモーゼスが近付くと、中には不気味な生物が。頬に傷を負わされ激情したモーゼスは仲間と共にエイリアンを殺してしまう。すると、それを機に次々とエイリアンが地球に来襲、モーゼスたちが住む団地(ブロック)で暴れ回り、彼らを執拗に追い回すのであった。果たしてモーゼスたちは自分たちのブロックを守ることができるのか?


何気ない場面、たとえばテレビをダラダラ観るシーンや、ひたすら下らない話をしているシーンが、実は重要な伏線であったりする意外な作品でした。さて、本作の主人公たちは、公営団地に住む不良たちです。いかに悪そうな感じですが、とはいえ彼らの武器はせいぜいナイフと花火ぐらい(一応日本刀持ってるヤツもいたけど)で非力。一方襲いかかってくるエイリアンたちは歯だけがギラギラと輝き、人間などいとも簡単に殺してしまう獣。
一見不良たちには勝ち目がなさそうですが、向こう見ず一歩手前な勇気と友情、そして狡賢さを武器にエイリアンたちと互角に渡り合っていく様は痛快です。なにより、モーゼスって不良のリーダー格のヤツが男気があって中々格好良かったです、加えて顔がデンゼル・ワシントン似でした。

あ、あと、この映画はアクションというよりホラーとかスリラー要素が強い作品だったので「子供たちが面白可笑しくエイリアン退治!」みたいなイメージを持っていた人は見に行かない方が良いかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

Search Under This Blog
Twitter
Recent Entries
Categories
Monthly Archieves
Comment
Trackback
Profile

ジャヴュ・ドッペル

Author:ジャヴュ・ドッペル
えらいとこ見られた
こりゃあもう 百年目 じゃと思いました

あと、このブログは敬称略ですので悪しからず。

Links
QR Code
QR
RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。