スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特撮の話をしてみよう その12

今回は劇場版ディケイドに登場した「ライダーマン」
ライダーマン
見ての通りGACKTさんが結城丈二を演じました。

登場シーンは数分程度
ものすごくマイナーライダーw

しかも、このシーンの後にライダーが全員集合するんですがその時のライダーマンとGACKTは恐らく別人。
一体何者なんだ?ww本当に何がしたいんだ!?www

デザイン的に「仮面ライダー THE~」シリーズに出た方がいいだろうキャラ。
子供向け映画なのに腕捥いでキャノン砲に付け替えるという微グロ仕様。

演技などが素晴らしいにも関わらず、出る作品を間違ったライダーとしかいいようがない

活躍の場は自分のCDについてくるDVDで見てね、って感じで宣伝の為の登場なのだろうけど、もう少し何かあってもよかったんじゃないだろうか
と今更思ってしまう
スポンサーサイト

テーマ : レビュー・感想
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

Search Under This Blog
Twitter
Recent Entries
Categories
Monthly Archieves
Comment
Trackback
Profile

ジャヴュ・ドッペル

Author:ジャヴュ・ドッペル
えらいとこ見られた
こりゃあもう 百年目 じゃと思いました

あと、このブログは敬称略ですので悪しからず。

Links
QR Code
QR
RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。