スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画バカ一代(タッカー&デイル/史上最悪にツイてないヤツら)

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら [DVD]タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら [DVD]
(2012/04/20)
アラン・テュディック、タイラー・ラビン 他

商品詳細を見る


ポスター
Tucker & Dale vs Evil - 映画ポスター - 11 x 17Tucker & Dale vs Evil - 映画ポスター - 11 x 17
()
Punt Dog Posters

商品詳細を見る


DVDのジャケット
Tucker & Dale Vs. Evil [Blu-ray]Tucker & Dale Vs. Evil [Blu-ray]
()
不明

商品詳細を見る


を見た限りだとホラー、あるいはスプラッタームービーっぽいですけど、実はコメディなんですよ、コレ。
原題は邦題とほとんど変わりなくて“Tucker And Dale VS. Evil”といいます。訳せば「タッカーとデイル、悪or怨霊と戦う」ってところですかね。内容を一言でいえば、善良だけど全く冴えない男二人組がイカれた大学生たちに振り回されるというお話。邦題の副題にもあるようにコイツら本当に「ツイてない」んです。

あらすじ
便所設置業を営む、幼馴染のタッカーとデイル(あ、そうそう、タイトルの表記はデイルですが、字幕においては終始デールになってて統一されてないんですけど、どーなってんの?)は、念願だった別荘を買い、休日を利用して遊びに来ていた。ちょうど二人が夜の船釣りを楽しんでいると、目の前で女子大生が岩に足をぶつけ、体勢を崩して湖へと転倒してしまった。二人は慌てて近づき、気絶したために溺死寸前だった女子大生を助けた。

後の介抱を任せようと彼女の連れの大学生たちを呼ぶが、なぜか彼らはタッカーとデイルを見てシリアルキラーだと勘違い、恐怖で逃げ出してしまう。仕方がないので、二人は気絶した女子大生を別荘のベッドで寝かしつけた。

翌朝、目覚めた女子大生の名はアリソン。デイルの風体に怖がっていたが次第に打ち解け仲良くなった。そこへアリソンがシリアルキラーに誘拐されたと勘違いした他の大学生たちが彼女を取り戻すため、タッカーとデイルの別荘へと向かっていた……


勘違いした大学生たちは、アリソンを助けようと武器を持ってタッカーとデイルに襲い掛かってきます。しかし、二人は意図せず、また絶妙に彼らの攻撃をかわすので、大学生たちは勢い余って粉砕機に飛び込んでしまったり、あるいは突き刺そうとしていた木の杭で誤って自らを刺して死んでしまいます。タッカーとデイルにしてみたら、わざわざ自分たちの別荘へやってきて、次々に自殺している奇人たちにしか思えない。
しかし、大学生たちにはタッカーとデイルという殺人鬼が、自分の仲間たちを巧妙な罠で殺しているとしか思えず、狂乱状態に陥ります。
たぶん、この作品はディスコミュニケーションものの1つになると思うのですが、ここまで意思疎通が出来ないと、めちゃくちゃなことになってしまい、その壊れっぷりというか、常軌を逸した大学生たちの行動は、見ていて面白いです。
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

Search Under This Blog
Twitter
Recent Entries
Categories
Monthly Archieves
Comment
Trackback
Profile

ジャヴュ・ドッペル

Author:ジャヴュ・ドッペル
えらいとこ見られた
こりゃあもう 百年目 じゃと思いました

あと、このブログは敬称略ですので悪しからず。

Links
QR Code
QR
RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。