スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画バカ一代(カウボーイ&エイリアン)

カウボーイ&エイリアン 未体験ロング・バージョン ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]カウボーイ&エイリアン 未体験ロング・バージョン ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
(2012/03/23)
ダニエル・クレイグ、ハリソン・フォード 他

商品詳細を見る


謎の腕輪をはめた記憶喪失の男。
男勝りでエイリアンへ果敢に挑む美女。
さらわれた息子を取り戻そうと奮起する地元の有力者。

西部劇にエイリアンが登場するという今までになかった斬新なコンセプト、そしてわりと個性の際立ったキャラクター造形……そうした各々の部品は良い出来なんですが、どうしてこうなったのか「カウボーイ&エイリアン」はあまりにも微妙な出来です。ほんとに惜しい。途中までは西部劇のリアリティさとエイリアンというSFとかファンタジーの不可解さが拮抗しており、非常に良かったのだけど、中盤のキャンプファイアーというか焚き木のシーンから、物語の方向が完全にファンタジーへと舵を切ってしまい、おかげでこれまでの設定が生かされず、むしろ足かせになっていました。

発想はとても良いからといって、良い作品になるとは限らないという好例でした。まあ、ところところ面白いシーンもあるので、そこいらを観ればいいかと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

Search Under This Blog
Twitter
Recent Entries
Categories
Monthly Archieves
Comment
Trackback
Profile

ジャヴュ・ドッペル

Author:ジャヴュ・ドッペル
えらいとこ見られた
こりゃあもう 百年目 じゃと思いました

あと、このブログは敬称略ですので悪しからず。

Links
QR Code
QR
RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。