スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィルキンソンのジンジャーエール

もともとウィルキンソンのジンジャーエールといえばコレ


アサヒ ウィルキンソン ジンジャエール辛口 リターナブル瓶 190ml×24本アサヒ ウィルキンソン ジンジャエール辛口 リターナブル瓶 190ml×24本
(2011/09/03)
ウィルキンソン

商品詳細を見る


のことでした。
カナダドライのジンジャーエールと比べて辛口で、個人的にはこっちの方が好きです。毎日飲みたいな! と思っても、残念ながらウィルキンソン商品は品揃えのいい酒屋でないと売っていないので、いつでもどこでも飲める一品ではありませんでした。
ファンから嘆願書でも来たのか、はたまた昨今の「生姜ブーム」に乗ってか、アサヒが「オイラもペットボトルでジンジャーエール売り出すよ!」って言い出し、個人的には大興奮していたのですが販売されたのがコレ


アサヒ ウィルキンソン ジンジャエール 辛口 500ml×24本アサヒ ウィルキンソン ジンジャエール 辛口 500ml×24本
()
ウィルキンソン

商品詳細を見る


え、瓶入と味が違う……人工甘味料だと!? こんなのウィルキンソンのジンジャーエールじゃねーよ! と個人的には怒ったのですが、何本か飲んでいるとコレはコレで別物として考えたらありかもしれないという結論にいたり……そんな個人的なことはともかく。

「でも、やっぱり瓶入だよね!」って意見が多かったようで、瓶の味そのままで販売されました。

それがコレ


アサヒ ウィルキンソン ジンジャエール 500ml×24本アサヒ ウィルキンソン ジンジャエール 500ml×24本
(2012/03/27)
ウィルキンソン

商品詳細を見る


いぇーい、緑だぜ、味もまんまだぜ、最高だぜ!
スポンサーサイト

テーマ : 管理人日記
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

Search Under This Blog
Twitter
Recent Entries
Categories
Monthly Archieves
Comment
Trackback
Profile

ジャヴュ・ドッペル

Author:ジャヴュ・ドッペル
えらいとこ見られた
こりゃあもう 百年目 じゃと思いました

あと、このブログは敬称略ですので悪しからず。

Links
QR Code
QR
RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。