スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬刺し

熊本の郷土料理?として、全国的には珍しいものを食べます。

それはお馬さんです。

熊本以外は東北の青森県や福島県で食べられているそうですが(人から聞いたことなので本当かどうかは知らないけど)熊本の馬肉消費量がかなり多いらしく、自らでその消費を賄いきれず、他の県で生産したものまでも取り寄せて食べているんだとか。
馬肉の食べ方は色々ありますが、一番ポピュラーな方法は馬刺しです。その名の通り、生の馬肉を薄く切って刺身として食べるもので、おろしショウガで食べる人もいますが、やっぱりおろしニンニクと醤油(あと、我が家では味の素を少々かけて)で食べるのが、そりゃもう、おいしいのなんのって!

「熊本じゃ、馬喰うんだよ」って言うとゲテモノ喰いのような扱いされますが、結構おいしいので、機会があれば是非食べてみてください。
スポンサーサイト

テーマ : 肉料理
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

Search Under This Blog
Twitter
Recent Entries
Categories
Monthly Archieves
Comment
Trackback
Profile

ジャヴュ・ドッペル

Author:ジャヴュ・ドッペル
えらいとこ見られた
こりゃあもう 百年目 じゃと思いました

あと、このブログは敬称略ですので悪しからず。

Links
QR Code
QR
RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。