スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕方がないので失われた時を求めてを読み始める

前日にも書いたように、残念ながらユリシーズを読みたいという私の欲望は見知らぬ誰かによって阻止されっぱなしなわけですが、しかたがないので、もう一つの“20世紀を代表する小説”であるブルーストの「失われた時を求めて」を読み始めることに。

うーん、この厚い文庫本を見た段階で読む気が削がれてしまったような気がしますけど、がんばります!
スポンサーサイト

テーマ : 管理人日記
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

Search Under This Blog
Twitter
Recent Entries
Categories
Monthly Archieves
Comment
Trackback
Profile

ジャヴュ・ドッペル

Author:ジャヴュ・ドッペル
えらいとこ見られた
こりゃあもう 百年目 じゃと思いました

あと、このブログは敬称略ですので悪しからず。

Links
QR Code
QR
RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。