スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月下に捧ぐ舞踏曲

オリジナル。



満月に似合うものなぁに ひとりぼっちの狼さ 月の光は誰のもの 親を知らない子らのもの

満月:月と太陽の黄経差(天球上における緯度が黄緯で、経度が黄経)が180度となることで、これを望といい、満月のことを望月というのはそのため。 ちなみに、ドイツをはじめとしたヨーロッパでは満月の影響で眠れなくなるらしく、月齢カレンダーを持っている人も多いのだとか。


さあさ 踊れ 月の下 アイアイアー 夜明けまで


三日月欠けりゃなんとなる 夜空が夢を見なくなる 月の衣は誰のため 恋に患う人のため

三日月:眉月とか新月と呼ばれたりもするもので、満月と比べ6%ぐらいしか面積がないんだとか。 ちなみにフランス語のクロワッサンは三日月という意味で、トルコを倒した記念に作ったといわれる。
月の衣:竹取物語のかぐや姫が、月へ帰る際に着た羽衣のことか。


さあさ 集え 月のもと アイアイアー 夜明けまで


星は五芒で月は丸 丸くなりたや胸の内 月の宿りは誰を待つ 昨日帰らぬわが子待つ

五芒:一筆書きで星を書く際、ほとんどの人が書くもの。 五角形の周りを同じ大きさの三角形が5つ取り囲んでいるもの。 また五稜星とも。


さあさ 歌え 月の影 アイアイアー 夜明けまで アイアイアー 月の下


月が回る オホホーオンロロロ 星が踊る オホホーオンロロロ 月が咽ぶ オホホーオンロロロ 夜が歌う オホホーオンロロロ
スポンサーサイト

テーマ : 人間椅子
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

Search Under This Blog
Twitter
Recent Entries
Categories
Monthly Archieves
Comment
Trackback
Profile

ジャヴュ・ドッペル

Author:ジャヴュ・ドッペル
えらいとこ見られた
こりゃあもう 百年目 じゃと思いました

あと、このブログは敬称略ですので悪しからず。

Links
QR Code
QR
RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。