スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖!!ふじつぼ人間

曲名はオリジナル。 でも、おそらくは、映画「江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間」とか「恐怖のワニ人間」あたりから。 なんとなく昭和の特撮映画タイトルみたいな感じもする。 



静まる夜更けに生臭い風が吹く 不穏な気配におののいて犬が啼く

おののいて:恐ろしさに体が震えてしまうこと。
啼く:「なく」 犬を飼ったことのある人はよくわかると思うのですが、犬は吠えるだけじゃなくて、説明しづらい声で啼くことがあります。


なめくじだらけの人間がぬめりを垂らしてやって来る うじ虫だらけの人間が血のり垂らしてやって来る

なめくじ:漢字では「蛞蝓」 軟体動物の一種。 塩をかけると死んじゃうというけども、実は砂糖でも同じ効果が得られる。
ぬめり:なめくじが自らの体を守るために体内から糖分とタンパク質から作り出した粘性のある液体のこと。
うじ虫:ハエの幼虫。 成虫が腐肉などに産みつけた卵が孵ったもので、自然発生するものではない。


眠れぬ人たち 体中かきむしる 咳込む人たち わなないて呆れだす

わなないて:「戦慄く」 おののくと同じ意味です。


きのこだらけの人間が胞子を振りまきやって来る カビだらけの人間がダニを振りまきやって来る

きのこだらけの人間:東宝の特撮ホラー作品「マタンゴ」からだと思われる。 
ダニ:節足動物の一種で二万種近くいるとされる。 病気を媒介することもあり、人間には害虫とみなされている。


腐臭の町には鳥の影さえなく 汚泥の川には畸形の魚浮かぶ

腐臭の町:ラヴクラフトの小説「インスマウスの影」に出てくる町・インスマスの描写からか。
畸形:「きけい」 「畸」が常用漢字ではないため「奇形」と書かれることが多いが、正しいのはこちら。 意味は目に見えて体になんらかの異常が見られること。


ふむなしだらけの人間がざわつきながらやって来る いそめだらけの人間が踊りを踊ってやって来る ふじつぼだらけの人間がヘドロを吐いてやって来る ふじつぼだらけの人間が呪いを吐いてやって来る

ふなむし:甲殻類の一種。 食用には向かない。 ちなみに味はものすごく苦く、海藻や動物の死骸を食べるので腐敗臭がするらしい。
いそめ:釣りをする人は釣りエサとして知っていると思うけど、わからない人に説明するとしたら、ヒダがより強調されたミミズみたいな感じ。
ふじつぼ:甲殻類の一種で、雌雄同体の生物。 群体して岩肌にくっついている。 東北地方では食用されているそうで、カニと玉子の中間だとか。
ヘドロ:「屁泥」 海や川を始めとする水辺で見られるもので、底で沈殿した泥で有機物が多く含まれている。
スポンサーサイト

テーマ : 人間椅子
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

Search Under This Blog
Twitter
Recent Entries
Categories
Monthly Archieves
Comment
Trackback
Profile

ジャヴュ・ドッペル

Author:ジャヴュ・ドッペル
えらいとこ見られた
こりゃあもう 百年目 じゃと思いました

あと、このブログは敬称略ですので悪しからず。

Links
QR Code
QR
RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。