スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛の言葉を数えよう

おそらく、オリジナル。



愛の言葉は美しい 天に懸かる星のよに ただ存在に輝き ただ永劫にたゆたう

永劫:限りなく長い年月という意味。


君の中で 僕は泳ぐ 君の中で 僕は眠る そして僕が 僕であると 教えてくれ


愛の言葉は眩しい 真夏の太陽のよに すべての生命照らして すべての心潤す

生命:ここでは「せいめい」ではなく「いのち」と読む。


君の前で 涙を流し 君の前で陽気に笑う そして僕を 僕のままで 抱きしめてくれ


愛の言葉は悲しい 夕べに凪ぐ海のよに 何時何時までも静かで 何処何処までも独りだ

凪ぐ:風が止んで海面が静かな様子。 実は「凪」は国字といって日本にしかない漢字。


君とともに 言葉は生まれ 君とともに 天地は閉じる そして僕は 僕であるを 終えるのだろう

天地:天上と地上合わせた、つまり全世界って意味。


ベッドで ソファーで お風呂で 茶の間で 愛の言葉を数えよう


浜辺で 草原で 砂漠で 宇宙で 愛の言葉を数えよう


愛の言葉を数えよう 愛の言葉を数えよう いつも僕が 僕のままで いられるように
スポンサーサイト

テーマ : 人間椅子
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

Search Under This Blog
Twitter
Recent Entries
Categories
Monthly Archieves
Comment
Trackback
Profile

ジャヴュ・ドッペル

Author:ジャヴュ・ドッペル
えらいとこ見られた
こりゃあもう 百年目 じゃと思いました

あと、このブログは敬称略ですので悪しからず。

Links
QR Code
QR
RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。