スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画バカ一代(ライジング・ドラゴン)


ライジング・ドラゴン 特別版(2枚組) [Blu-ray]ライジング・ドラゴン 特別版(2枚組) [Blu-ray]
(2013/08/23)
ジャッキー・チェン、クォン・サンウ 他

商品詳細を見る


「ジャッキー映画、ここに完結?」

すごくいいアクションがあるわけでもなく、かといって失敗もない。つまり、まあまあの出来です。悪くはないんだけど、じゃあ、今までジャッキーが体を張ってやってきたアクションの中で、五本の指に入るほどの良い出来か、あるいは、迫力があるのか、と問われれば、否定せざるを得ないアクションです。
かといって、初期作に観られる雑なアクションはなく、そこそこのクオリティを保っています。

そして、内容ですが、これまた微妙です。
私見ですが、香港映画におけるターニングポイント、メルクマールは「インファナル・アフェア」だと思います。以前の香港映画は、ストーリーが荒唐無稽でも見所があればいいじゃんってものが大半でした。しかし、以降の香港映画はストーリーに一貫性というか、論理的なものが増えました。
で、本作はどうかというと“一応”ストーリーに一貫性らしきものがあるんだけど、それを担保するもが曖昧というか、深みがありません。ぶっちゃけて言いますと、うっすい物語なんです。しかも、そのくせ見所もなく、まあまあなアクションの連続。はっきりいって、凡作です。

あと、妙に政治的イデオロギー要素が盛り込まれてて、それが鼻について面白くなかったですね。なにそれって感じ。ジャッキー最後のアクション映画がこの出来だなんて、まったくもって残念ですね。
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

映画バカ一代(オズ はじまりの戦い)


オズ はじまりの戦い ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]オズ はじまりの戦い ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
(2013/08/02)
ジェームズ・フランコ、ミラ・クニス 他

商品詳細を見る


「どこまで、君はバカになれるのか?」

こういう全力でファンタジー! って映画は、どれだかバカになれるのかってのが重要だと思います。つまり、設定の不備というか欠落を見過ごせるかということです。はっきりいって本作は突っ込みどころ満載です。でも、ファンタジーだしなぁって許す気持ちがないと、観ていて退屈だと思います。それにしてもミラ・キュニス可愛いのに、ものすごく見苦しい緑のお化けというか、魔女になってて驚きました。

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

映画バカ一代(シェフ)


シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~[初回版] [Blu-ray]シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~[初回版] [Blu-ray]
(2013/08/02)
ジャン・レノ、ミカエル・ユーン 他

商品詳細を見る


「天才は意外なところに」

ジャン・レノはシリアスな役よりコミカルな役の方が似合うように思います。最近では体力の衰えが見えてきて、アクション映画ではちょっとねぇ……というところがあります。とはいえ、やはり演技力は抜群。コメディでトボけた役やふざけた役をすると、抜群に似合います。

もう一人の主演であるミカエル・ユーンは、いままで観たことがないのですが、癖のある演技で、これから人気者になるかも……って思います。それにしても、この人の初主演? の映画のタイトルが「変態ピエロ(英題 HERO)」ですって。やべぇ、俄然、観てみたい!

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

映画バカ一代()


ジャックと天空の巨人 3D&2Dブルーレイセット(2枚組)(初回限定版) [Blu-ray]ジャックと天空の巨人 3D&2Dブルーレイセット(2枚組)(初回限定版) [Blu-ray]
(2013/08/07)
ニコラス・ホルト、エレノア・トムリンソン 他

商品詳細を見る


「進撃の巨人が映画化される際は、ぜひブライアン・シンガーにオファーを!」

ハッピーエンドですから、ね、お子様と一緒に観て下さい。あと、個人的に良かったなぁと思ったのは、巨人の描き方ですね。巨大生物やモンスター、宇宙人と戦う人間を描いた映画で目線や動きがおかしいというのが多々あるのですが、本作はそういうのが少なくて、非常に違和感なく、観れました。

というわけで、ぜひ、進撃の巨人が映画化される際には、ブライアン・シンガーにオファーを。

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

映画バカ一代(ヘンゼル&グレーテル)


ヘンゼル&グレーテル ブルーレイ+DVDセット(2枚組) [Blu-ray]ヘンゼル&グレーテル ブルーレイ+DVDセット(2枚組) [Blu-ray]
(2013/07/19)
ジェレミー・レナー、ジェマ・アータートン 他

商品詳細を見る


「凄腕というわりには弱い魔女ハンター」

グリム童話「ヘンゼルとグレーテル」の後日談を描いた映画。いまどき珍しく、必要以上のゴアとエロ表現があって、好きな人には良いかも。つーか、なんかこの感じ観たことあるなぁって思ったので調べてみたら、処刑山の監督が撮ってました。

本作の見どころは、アクション映画へのふんだんなオマージュ。マトリックスやブラザー・グリムで観たことがあるような映像に溢れていました。全体的に楽しく観られましたが、気にくわなかった点はただ一つ。この兄妹、めちゃくちゃ凄腕の魔女ハンターという設定なのに、めっぽう弱い。そりゃ、もう、いままで良く死ななかったな! って思わず突っ込みたくなるくらいにどんくさいです。もうちょっと「さすが、凄腕じゃん!」って言いたくなるようなシーンが欲しかったですねぇ。

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

Search Under This Blog
Twitter
Recent Entries
Categories
Monthly Archieves
Comment
Trackback
Profile

ジャヴュ・ドッペル

Author:ジャヴュ・ドッペル
えらいとこ見られた
こりゃあもう 百年目 じゃと思いました

あと、このブログは敬称略ですので悪しからず。

Links
QR Code
QR
RSS Feed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。